歯科技工士科

先輩の声

歯科技工士科(平成31年3月卒)清田 龍さん

先生の生徒に寄り添った丁寧な指導が魅力!

 元々細かい作業が得意で、高い国家試験合格率と就職率を誇るこの学校に入学しました。
 先生方は、学生の気持ちを考え一人ひとりに合わせた指導で、技工物を一つひとつオーダーメイドで製作する歯科技工の楽しさを教えてくれます。講義は、奥羽大学の先生方が担当してくださり、実際の症例をもとに基礎から実践的な内容まで学ぶことができます。
 競作展では、仲間たちと切磋琢磨して作品を製作することでそれぞれの技術を高め合っています。文化祭や体育大会などさまざまな学校行事も楽しみの一つです。
 ぜひ、本校で2年間充実した時間を過ごしましょう。


歯科技工士科2年 岡田 一佐さん

一歩踏み込んだ授業で専門性を極め人々を笑顔に!

 本校に入学したきっかけは、高校で進路に悩んでいた時、友人に「“歯科技工士”という仕事があるからやってみないか?」と誘われたことでした。私はもともと物作りに興味があり、高校の進路相談でガイダンスを受け、患者さんの歯を復元し助けるという仕事に魅力を感じました。
 授業では、講義だけでなく実習も充実しています。これまでに聞いたことや見たことのない器具や材料を覚えて理解するまで大変ですが、先生方は何度も丁寧に教えてくれるので、しっかりと知識や技術が身につきます。
 また、歯科材料メーカーを訪ね、最新技術を見学・体験する研修旅行は、学校とは一味違う自分磨きの機会となります。
 物作りが好きな人、手に職をつけたい人、細かい作業が得意な人、この学校で技術を身につけ、「歯」で困っている人を助けませんか?

Page Top